読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

【台湾3日目】

旅行

9:30(もしくは10:30)に起床。どうもいまいち体調がすぐれない。30分ほどベッドの中でだらだら。午前中は原稿書くつもりだったんだがどうにも気が乗らずPCかついで外に。肌寒い。昨日暑かったから半ズボンで出てきたのだが寒い。近くの喫茶店に入りコーヒー。無線LANで仕事しようと思ったのだが結局1時間ほどネット見るだけでなにもできず。あきらめてまた歩き出す。世界第二(今は第三かな?)の高層建築、台北101を見ながら国際貿易センターやホテルハイアットなどが並ぶ小奇麗な地帯を抜け、きのう教えてもらった誠品書店に入る。まずは地下のフードコート。きれいで安くてすばらしかった。ジャカルタのフードコートの次くらいにすばらしいかも。日式カレーを食べレモンティーを飲んで少し元気が出る。エスカレーターを登り書店に。いやあ、想像以上に最高書店だった。東京の巨大書店ほどの床面積はないけど、ゆったりとしたスペースにセンスのいい本が大量に並んでる。ジュンク堂みたいに読書スペースあるんだけど、もっと大量でフリーダム。床にぺたんと座って読んでる人も多い。もちろん中国語の書籍が多いわけだが和書・洋書も多数あり。アート・映画・音楽などカルチャー関連書も多い。あと書籍だけじゃなく、文具、雑貨、iPhone関係、CD、楽器などカルチャーに関するものはなんでも置いてある。東京にもほしい。ずっといたかったが原稿があるので夜市のガイドブックやいい感じのメモ帳など購入して店を出る。宿まではタクシー使う。15時くらいには帰ったが原稿終わったのはなんと21:30。うーん、難産した。あわててきのうと同じ夜市。きのうと同じ肉躁飯などを食う。一瞬でお腹いっぱいになり終了。22時宿に戻る。帰国は明後日だが早朝(6時!)便のため明日は空港近くのホテルを取ったため、この宿は今日で終了。たいへんすごしやすかったけど、やっぱり同居人(?)がいると音とか気を使ってちょっときつかったな。設備など他はなんの問題もなし。さて、明日はなにしようかな、、体調戻るといいんだけど。