読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

俺は文章を書くことを忘れてしまったようである

2003年にライターになってから俺は文章を書くことを忘れてしまったようである。

もちろん書いている。ほぼ毎日書いている。

だがごく少数の例外をのぞき自分の書きたいことを書いているわけではない。

唯一SNSだけが、ブログが、mixiが、Twitterが、Facebookがそういった場なのではあるが、SNSは便利すぎる。そりゃおもしろい記事をシェアして「これはすごい」と一言書き添えればなんか言ったような気になる。だが、白紙に文章を書くこととはやはり根本的に違う。

そうだ、ブログだ。

俺はブログをはじめる。

ブログのタイトルも「rickdom」にする。

何年ぶりだろう。

毎日は無理かもしれない。でもできるだけ書いていこうと思う。

 

(備忘:この文章は冲方丁の「光圀伝」を読み影響されて書いています)

 (備忘2:書くことがないときはFacebookに書いた文章を改訂して公開します)