読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

10月4日 new encounters vol.12

エキソニモの千房君に「日本のアイドル文化に興味がある友達が来日してるからなにか案内してあげて?」て言われたので、初体験がベルハーってどうよと思いながらもクリス君と渋谷で待ち合わせて向かう


BELLRING少女ハート
AKBの田名部生来が出てたこともありただでさえ狭いミルキーウェイは圧縮でサウナ状態
1曲め、見慣れないフォーメーションからの、おお!「yOUらり」だあ!!!!
ビブラフォン?が印象的な陰鬱なオケがツイン・ピークスっぽくてすごくいい。
続けて「UNDO」、「チョッパー」とちょいレア目な曲が続き、そしてなんと「ヒバリの空」が!!!
2nd収録のこの曲は、去年の3月に新メンバーが入ってからはじめての披露となる。当然オレもはじめて。
イントロがかかった瞬間のフロアのざわつきはすごかった
振り付けも仮ちゃんメインになっててとてもよかった
これであとライブで見てない曲は「KUMA GOQLI」(正確にはライブで一度も披露していない「Re:lease!」も)だけになりました
その後も「Crimson Horizon」、「Starlight Sorrow」と大好きな曲が続いて幸せ
MCを挟んでからはギアを上げ「gigabite」「c.a.n.d.y.」そして「edge」からの「Wide Mind」で終了
間違いなくここ1ヶ月で最高のライブだった
「asthma」も「Rainy Dance」もやらなかったのにこれだけ盛り上げられるのはほんとすごい
以前は少し頼りないところもあった仮ちゃん含めパフォーマンスの強度がちょっとすごいところにきている
新メンバーを迎えることもあるかもだけど夏の魔物を終えて一皮剥けた感がすごくあったなあ


クリスと甘楽のチェキに並んだんだけど、甘楽に「アメリカから来たんだよ」ってクリスを紹介したら田中さんが「セックスフレンドだって」って吹き込んで、それを甘楽が「ほんとなの?」って真に受けてまいった。田中死ねと思った

ちなみにクリスにベルハーの印象を聞いたところひとこと「interesting!!」でした
ほめてるよね?!

f:id:tagkaz:20161006180740j:plain