読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

2015年アイドルアルバム楽曲私的ベスト

ベストアルバム

1.

金八

金八

メンバーの再編が行われてからわずか1年足らずで最高傑作を出してきた。これだけ曲調がバラエティに富んでおり、なおかつどの曲も「攻め」の姿勢を崩さないアルバムにはそうそうお目にかかれない

2.

3776を聴かない理由があるとすれば

3776を聴かない理由があるとすれば

いいの?と思うくらいニューウェイブ。こういうのって得てして作り手側の自己満足に陥りがちなんだけど、これを軽々と歌いこなすちよちゃんがいてこその完成度。ライブもよかった


3.

おやすみホログラム

おやすみホログラム

こちらも作り手である小川さんのソロアルバムと言ってもいいくらいアーティスト性が強いアルバムだが。2人のボーカリストとしての個性が確立しているため、ライブとは別物の作品として楽しめた

4.

YOU ARE THE WORLD

YOU ARE THE WORLD

アイドルテクノポップとして最高峰の楽曲群。バラエティ性には欠けるがアルバムトータルとしてはすばらしい

5.

13 WEEKS LATER EP

13 WEEKS LATER EP

ミニアルバムだが、音楽よりも演劇に近い世界観構築の完成度はきわめて高い。陰鬱な曲が続くなか中盤に挟まれるポップチューン「GIGABITE」がたまらない



ベストソング

1.エメラルド / おやすみホログラム&Have a Nice Day!

6/3渋谷www Have a Nice Day! x おやすみホログラム「エメラルド」
2015年ライブアイドルシーンのアンセム。アイドルの持つ多幸感とパンク・ニューウェーブ特有のヒリヒリした感覚をこれほどうまくブレンドした曲は珍しい

2.Asthma / BELLRING少女ハート

2015夏の魔物 BELLRING少女ハート「asthma」歌詞付き
最初はサッカーの応援歌かと思ったが、後半シンガロングパートの高揚感は異常。ヲタ達がマッドマックスよろしく発煙筒を焚いた「夏の魔物」映像をみて衝撃を受けた

3. シャンプーハット / チームしゃちほこ

チームしゃちほこ – シャンプーハット / Team Syachihoko – Shampoo Hat [OFFICIAL VIDEO]
CMJKのアレンジがとにかくすばらしい。スタダはエビ中推しだが聞いた回数で言えばこれがいちばんかも

4. BiSH-星が瞬く夜に / BiSH

BiSH BiSH 星が瞬く夜に OFFICIAL VIDEO
悔しいがハマった時の松隈ケンタはすごいというのをあらためて思い知らされた

5.ラストチューン / せのしすたぁ

せのしすたぁ「ラストチューン-SenoRemix-」2015/11/28高松RIZIN
これほど音源とライブが乖離したバンド(あえてこういう)もいないであろうせのしすたぁ。ヲタのコール、土下座含めての楽曲

偉そうに書いてはいるがアイドルに本格的にはまって1年目。とにかくいろいろなアイドルを見たが、最終的に「私立恵比寿中学」、「せのしすたぁ」、「BELLRING少女ハート」の3本に絞られてきたのが今年の収穫。



いちおうアイドル以外もほそぼそと聞いてはいたけど、印象に残るものはほとんどなし

To Pimp a Butterfly

To Pimp a Butterfly


くらいかな