読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

6/28 ギュウ農フェス、自家発電

・ギュウ農フェス
羽田空港国際線ターミナル内にあるイベント会場
前回、おやホロ、BiSH、モ!などが出た時にヲタがハッスルしすぎて会場に怒られたらしく、場内椅子席、モッシュ、リフト、ジャンプ禁止と戒厳体制。ギュウゾウさんも「これガチなんで、よろしくお願いします」と前説
と、手足もがれた状態で登場したせのしすたぁ
オタたちも最初は様子を伺っていたが、最前詰めるのは問題ないようで、柵に張り付いてコール
さすがにまおさんもやりにくそうではあったが「アイドルなんてなっちゃだめ!ゼッタイ!」では椅子席後方の空間に飛び出しサークル作って結局いつもの土下座&ケチャを完成させていた
持ち時間少ないながらも持ち味は出していたんじゃないかと思う


最前でまおさんの自撮りに写り込んじゃったw

次のPOP(プラニメ)は初見。ものすごく正統派でびっくりした。もっかい見たい
せのの物販行ってから四谷へ移動

・自家発電
BiS階段がものすごいインパクトだったこのイベント。せのが出ればいいなあとずっと思ってた。実現してくれたスタッフの皆さん、佐藤店長ありがとう
というわけでしょっぱなせのしすたぁ。スタッフが作ったユンボで登場

が、ステージではさすがにちょっと緊張がみられるのか控えめなMCが目立つ
せのオタが少なめなこともあり客席もちょっと様子見感あり
羽田がものたりなかったのでモッシュ始まったら飛び込もうと思ってはいたものの結局最後まで起こらず
「福井の客みたいだなあ」
と、まおさんイラついてる様子
新曲(すばらしかった)の披露などもあったが、結局最後まで消化不良で終了

QP CRAZYは通常営業だが、ここでもほとんどモッシュは起こらず。最後にちょっと暴れてるやついたけどいつもよりは控えめ
KIRIHITOはいつ見てもすばらしい。ガン踊り
志茂田景樹のゴルジェは休憩時間かと思ったら予想外にすごかった。アブストラクトなトラックに乗せてポエトリーリーディングのようなラップのようなヤバい老人のつぶやきのようななんともいえないパフォーマンス

で、最後、非常階段オーケストラ fea. せのしすたぁ、サイボーグかおり、志茂田景樹が凄すぎた
いつもの非常階段(JOJOさんと美川さんのみ)のノイズに、KIRIHITO早川さんのドラムが相性よすぎ
せのの3人も最初は戸惑っていたようだが、後半(主に)まおさんがフリーダムな動きを見せ大変なことに。
長時間の疲れもあり正直モヤモヤとしたものもあったのだが、これだけで完全に元が取れた感じ

とは言え、せのしすたぁ、正念場かもしれないな
時代錯誤(ほめてます)なエレポップにまおさんの異様な煽りというそのスタイルはインパクト抜群なのだが、やはり限界もある。積極的な客が少ない場合にまだ強引に場を作る力が足りていないように思う
まあでもそれは場数を踏めばいいことだ。まおさんにはそれだけのポテンシャルがある
これからも厳しい舞台もあると思うがすねずに突き進んでほしい
(自分が盛り上げられなかったことを棚に上げてます)

7月8月も毎週のように東京でライブがある
行ける限り通うぜ