読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

エビ中キュリスマス

ちょっと遅くなったけど12/19と21日に行った私立恵比寿中学(以下エビ中)について単なるファンの感想文を書くよ

少し思い出話をすると、エビ中にはじめて行ったのは2013年3月、よみうりランドEASTで行われた「狂い咲きエビィーロード」だ。それ以前はももクロに結構ハマっていたのだが、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」あたりから楽曲的にどうしても好きになれなくなり、チケット取るのも難しくなってきたこともあり足が遠のいていた。
そこに友人の藤垣さんがハマっているというエビ中に誘ってくれたので、ちょっと見てみるかな、と軽い気持ちで行ったのだった。
同じ事務所かつヒャダイン曲も多かったので、おれの好きなももクロの要素がここには残っているなあということで結構気に入り、それ以後も都合のあう時は藤垣さんと見に行くようになった。
といっても小会場中心であり、さいたまスーパーアリーナや旧メンバー卒業となる武道館などの節目のコンサートはタイに行ってる時期とかぶったりして行けてなかった。まあ行きたかったけどしょうがないかな、くらいの位置だった。
が、本格的にはまったのは今年の6月のパシフィコ横浜かな。それまでいわゆる箱推し(特定のメンバーではなくグループ全体を推す)だったんだけど、ソロをやった松野莉奈(りななん)にやられてしまい、その後8月の山中湖ファミえんでも募る気持ちは抑えきれず、11月の握手会で完全に舞い上がってしまった。
いままでも結構アイドルグループは見てきたけど、ここまで1人のメンバーに入れ込んだのははじめてだ。結構見え方がかわってくるもんだなあと思った。とりあえずもう1公演も見逃したくないし、なんだったら遠征もしたいな、くらいの熱量にはなっている。
楽曲の方も今年後半から本格的に聞き込んだ。今までも聞いてなかったわけではないのだが、きちんと歌詞を見ながらパート(誰が歌っているか)を意識しながらだ。年が年なので歌詞を全部覚えるのは無理だが、ソロパートの声を聞き分けることはなんとかできるようになってきた。(これ、得意な人と苦手な人がいると思うけど、オレにとってはすごい難しい。2人3人ならまだしも8人だからね)
本格的に好きになったのが今年に入ってからなので「裕乃のいないエビ中なんて」みたいな古参的想いもあまりなく新メンバー2人(特にぽーちゃん)にすなおにハマれたのもよかった。(いや、瑞希もなっちゃんも裕乃も大好きだけど)

で、今回のコンサートだ。
前回の横浜アリーナほどではないにせよ、かなりの大箱である有明コロシアム(キャパ10000強)、いまいちブレイクできない(どころか後輩のチームしゃちほこに完全に抜かれている)エビ中であるが、それでもこの規模のハコで2デイズ打てるようになったのはかなり感慨深い。去年のクリスマス公演はTOKYO DOME CITY HALL(キャパ3000人)2DAYSだったからね
で、今回は事前に19日はノーマルステージで「聞かせ」系の曲、21日はオープンステージで「アゲ系」の曲と告知があった。実はオレアイドルに限らずバラード系の曲が本当に苦手である。もちろんエビ中の曲は100回以上聞いているので好きにはなっているのだが、それでもこの仕様はうれしい。当然21日本番の気持ちで備える。

で、結果を言うと意外に19日もよかったのである。
考えてみればエビ中に純粋なバラードってソロ曲を除けばほんの数曲しかないため、ミドルテンポの曲中心という感じで楽しめた。
とは言えアンコールでもよく使う代表曲の「仮契約のシンデレラ」や、ヒャダインのピアノロックの傑作「I'm your MANAGER!!!」、そしてオレの好きな曲ベスト5に入る「大人はわかってくれない」と「頑張ってる途中」もやったため、思った以上に満足度は高かった。ちなみに藤垣さんはこの日がいままでのベスト3に入るくらいいいコンサートだったと言っていた。

そしてオレ的本番の2日目、アゲアゲセット
事前に理想的なセットリスト予想を作っていったのだが、ほぼ90%はやってくれ大変に満足だった。
特にアリーナを潰して360度周りから見えるセンターステージにしていたのがよかった。5列目だったのでかなり至近距離で表情まで見ることができた。
とにかく最初から飛ばし過ぎ、7曲目の「いつかのメイドインジャピャ~ン」では誇張なしに1パートごとにステージを全力疾走。休憩なしに続けた「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」で完全にクライマックス状態。
いちばん体力のないりななんはすでに前髪が汗でぺったり。心配になるくらいだった。
MC入って新曲「チュパカブラ」が初披露。珍しいキノコ舞踊団が振り付けだそうでかわいかった。
後半はバンドも入り「バタフライ・エフェクト」、「ラブリースマイリーベイビー」、「ザ・ティッシュ」、「売れたいエモーション」、「Lon de Don」、「揚げろ!エビフライ」と矢継ぎ早にキラーチューンをぶち込み、さいごは「ほぼブラジル」で結構あっけなく終了。
まだまだ聞きたかったが余裕で2時間半(ほぼMCなし)が過ぎていた
最後にアリーナを一周手を振って回ってくれた。涙が出た。
99%満足なんだけど本当に欲張ると「えびぞりダイアモンド!!」と「梅」と「オーマイゴースト?」もやってほしかったけどそれは贅沢過ぎるというものだろう
いやあ、もう毎回このセットリストでお願いします。

次回エビ中ライブは1/7と1/12(この日はしゃちほこと2マン)の日本青年館なんだけどチケット取れなかったので残念ながらライブビューイング
そのあと台北にも行くぜ



金八(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

金八(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

金八

金八