読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rickdom

東京とチェンマイを行ったり来たり

【台湾4日目】

9時に起床。荷造りして10時にチェックアウト。すばらしい宿でした。スーツケースジャマなのでとりあえずバスと地下鉄乗り継いで台北中央駅へ。調べておいた手荷物預かり所に預ける。一個17NTDだっけな。このときスマホのバッテリーもいっしょに預けてしまう。2日前の教訓がまったく生かされていない。案の定16時くらいでスマホ死亡した。で、台北駅構内の喫茶店でモーニング。ベーグルとコーヒーうまい。Facebookで九份(リューファン)行けばという提案があったので行ってみることに。直通バスもあるんだけどせっかくなんで電車で。もよりの瑞芳(ルイファン)まで1時間弱。結構混んでて座れなかった。瑞芳で降りたらパラパラ雨が降ってて肌寒い。と言ってもTシャツ1枚にダウンでちょうどいいというくらい。駅からバスで九份まで、山道を登って30分くらい。日本統治時代金鉱として栄えた山村は当時の建物が残りいい感じの雰囲気。細くてクネクネのメインストリートには土産物屋と食べ物屋ばかり。まあザ・観光地だがそこそこ楽しい。日本人もかなりたくさんいる。民宿もたくさんある。泊まったら楽しいかもな。メインストリートちょっと外れると鄙びた風景になり和む。適当にコーヒー飲んで帰ることに。帰りのバス停が行きと場所違ってちょっと迷った。台北までの直通バスなのでそのまま乗車。冷房ひどかった。寒いのに冷房。おばさんとか毛糸の帽子とマフラーと手袋してるよ。16時ごろ台北着。そのまま事前に調べておいたサウナへ。中華系のサウナは風俗と混じっていることも多いんだけど、台湾は厳しいので超健全なサウナ。風呂&サウナで温まり体を洗い休憩所でコーラ飲んで満足。近くの食堂で牛肉麺食って時間が余ったのでもう一度誠信書店で1時間ほど。地下でアイス食って台北駅で荷物を引き取ってバスステーションで空港へ。帰りの便は明日の6時なので最終日だけエアポートホテル泊。部屋はきれいでもうしぶんないのだがコンビニがない。食堂もルームサービスもクソ高くてまいった。しょうがないのでビール飲んでさっさと寝る。翌日3:30にモーニングコール。4時にタクシー乗って空港へ。チェックインして出国して搭乗時間までソファーで仮眠。10時に成田に着くまでほぼずっと寝たり起きたりしてた。以上。